2016年5月アーカイブ

若松 均(わかまつ ひとし)

waqkamatsu.jpg

工学部/建築学科 教授
大学院工学研究科/建築学専攻

専門分野 建築意匠 建築設計
担当授業科目

建築設計Ⅲ  建築設計Ⅱ 建築学概論 
インテリア概論Ⅰ 卒業研究

私のプロフィール

大学時代は、篠原一男、坂本一成両先生に設計を学び、平成と共に設計事務所をはじめる。             坂本研究室同期の奥山信一氏とDESK5設計として10年間共働。その後、現在まで東京で設計活動を続けています。                                                                       高校では水泳部、大学で体育会ヨット部、最高顧問は清家清先生でした。

最終学歴 東京工業大学工学部建築学科卒業
学位 建築学士(工学)
所属学会

日本建築学会

連絡先

TEL / FAX 027-265-7343  E-Mail wakamatsu@maebashi-it.ac.jp
※ メールアドレスをコピーする際は@マークを半角にしてください。

技術相談・講演・共同研究に応じられるテーマ

建築意匠、建築計画、建築の形式、空間構成について/
住宅、集合住宅、その他実際の設計について

キーワード

設計論 住宅論 建築論 意匠 景観・環境

現在取り組んでいる研究内容

建築は人々の関係はもとより、社会・歴史・文化・経済・環境・構造・設備など、さまざまな関係の中で成り立っています。実際の設計活動を通じて得られた経験と知見をもとに、これからの建築のあり方、人々の集まって生活・活動する場について研究しています。

主な研究業績

著書

1)建築雑誌KJ若松均特集/株式会社KJ(2014)発行、他

論文・作品

1)9137商品化住宅にみられる部屋のイメージ・言語表現における建築像の研究 Ⅰ(日本建築学会・学術講演梗概集1985)共著

2)9138商品化住宅の広告にみられる住宅像・言語表現における建築像の研究 Ⅱ(日本建築学会・学術講演梗概集1985)共著

3)9139設計者の言説にみられる住宅像・言語表現における建築像の研究 Ⅲ(日本建築学会・学術講演梗概集1985)共著、他

その他

「柿の木坂の住宅」(DESK5設計・奥山信一と共同)(新建築 住宅特集1995.10)東京建築士会住宅建築賞/「fw bldg./駒沢通りの集合住宅」(新建築2003.10)日本建築学会作品選集2007・第3回Nisscイソバンドデザインコンテスト優秀賞・第7回TEPCO快適住宅コンテスト佳作/「neri bldg.」(新建築2005.2):PDO指名コンペ最優秀賞/「上用賀のコートハウス」(新建築2007.8)World Architecture Festival in Barcelona "housing" shortlist ・2009年グッドデザイン賞・第11回TEPCO快適住宅コンテスト優秀賞・住いの環境デザインアワード2008特別賞・日本建築学会作品選集2015/「森のツリーハウス」(新建築住宅特集2009.1)ARCASIA AWARD FOR EXCELLENCE IN ARCHITECTURAL DESIGN 2009/Public Amenity:Resort Buildings GOLDMEDAL・第28回INAXデザインコンテスト入賞・モダンリビング大賞/「Hi-ROOMS明大前A/線路際の長屋」(新建築2008.8)第25回新建築賞・平成21年東京建築士会住宅建築賞奨励賞・2009年グッドデザイン賞・日本建築学会作品選集2011・TPO recommendation 2006 最優秀賞/「me house」(新建築住宅特集2008.10)/「neri bldg.2」(新建築2009.8)/「Sakura flat」(新建築2010.3)/「用賀十字路の集合住宅」(新建築2011.8)日本建築学会作品選集2015/「桜並木の集合住宅」(新建築2011.8)日本建築学会作品選集2013/「呑川緑道の集合住宅」(新建築2012.2)日本建築学会作品選集2013/「Sakura flat」(新建築2012.3)/「南麻布の家」(新建築住宅特集2012.10)/「東久留米の家」(新建築住宅特集2012.10)/「Gridie/街道沿いの集合住宅」(新建築2012.8)日本建築学会作品選集2014・2012年グッドデザイン賞/「世田谷のコーポラティブハウス」新建築2013.2)、他

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。