2015年1月アーカイブ

第30回 2014釜山国際建築大展

 作品タイトル

  Complex shopping street

  Proposal to activate the decadent shopping street with merchants teaching "know-how"

  受  賞: 特選
  受賞者: 渡邊 圭亮 / 建築学専攻 修士1年

   >> 応募要項HP
   >> 2次審査結果HP


「特選」入賞作品

Complex shopping street

前橋工科大学 大学院 渡邊圭亮

2014busan-b.jpg

画像をクリックすると設計図が拡大されます。

【コンセプト】

群馬県前橋市中心市街地は、多くの地方都市と同様に衰退化が著しい都市のひとつである。現在では、空き家ストックを活用した美術館へのコンバージョン計画など、街の中に数カ所の文化、芸術、学習事業の施設を設け、商業の場から文化の場へと更新を図っている。
今回は、幅広い住民が日常的に街なか文化を親しめ、街なか滞在の 主要な受け皿となる機能を効果的に組み合わせること、また、現在衰退化が激しい商店街のポテンシャルを生かすことを重要視し、図書館及び店舗、広場の機能をもった複合施設の提案を行う。
システムとして、商店主が商売という「売る」行為のみでなく、自身の専門性を生かしたノウハウを教えるというコミュニケーションツールの導入、建築として、歩行者回遊空間としての流動空間と広場を含めた滞留空間を設える。

第10回 ダイワハウスコンペティション

  テーマ 「径の生まれる街」

  作  品: HOMUNCULUS CITY
  受  賞: 優秀賞
  受賞者: 舘 孝幸 ・ 井津 利貴 ・ 渡邊 圭亮 / 建築学専攻 修士1年

  >> 「径の生まれる街」審査結果


「優秀賞」入賞作品

HOMUNCULUS CITY

前橋工科大学 大学院 舘孝幸 ・ 井津利貴 ・ 渡邊圭亮

daiwahouse10th.jpg

第2回 ブロックガレージデザインコンペ2014

  作  品: ぼどかれる壁 - 4つの表情を持つアトリエ -

  受  賞: 審査員賞
  受賞者: 渡邊 圭亮 / 建築学専攻 修士1年

   >> 応募要項 [PDF:1.2MB] 

   >> 審査結果HP


「審査員賞」入賞作品

ぼどかれる壁

 - 4つの表情を持つアトリエ -

前橋工科大学 大学院 渡邊圭亮

blockgarage.jpg

画像をクリックすると設計図が拡大されます。

第8回JACS 全日本学生建築コンソーシアム住宅設計コンペ2014

  住宅設計コンペ2014

  大きな土地の一人暮らしの家

  

  作  品: 共有する専有庭       

  受  賞: 佳作
  受賞者: 渡邊 圭亮 ・ 舘 孝幸 / 建築学専攻 修士1年

   >> 応募要項HP

   >> 最終審査結果[PDF:725KB]


「佳作」入賞作品

共有する専有庭

前橋工科大学 大学院 渡邊圭亮 ・ 舘孝幸

N8-JACS1.jpg
N8-JACS2.jpg
N8-JACS3.jpg

画像をクリックすると設計図が拡大されます。

【コンセプト】

現在の高齢者は定年を迎えても就業に対する意向が高く、「働けるうちはいつまでも働きたい」と考えている人が多くいる。また、第二の人生の場所として選んだその地域の人々と様々な関わりを持ちたいと考えている方もたくさんいる。

そこで今回は、住み手が主体の作り方ではなく、周辺住民を主体とした作り方を考え、広い土地を専有しつつもその場所が地域拠点の場へ還元するような、「共有する専有庭」をもつ一人暮らしの家を提案する。

敷地の角を少し持ち上げることで全体を囲い込むようなランドスケープを創出する。自分の土地いっぱいを制するような形式ながらもその起伏の脇からは、帰り道の子供達の遊び場となったり、老人達の集会の場となったりと様々な地域活動の場所となる。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。