ニュースの最近の記事

講師に戸部安礼 氏をお招きして,建築写真を撮るにあたって、知っておくべき機材の特徴、押さえるべき知識について講義していただきました。

日 時: 平成30年6月6日(水)

場 所: 4号館2階425教室,14:30~16:00

講 師: 戸部安礼 氏

内 容: 明日からは建築写「真」、建築写真講評         

 『明日からは建築写「真」』と題し、写真講座が開かれました。建築学概論の一環として1年生を中心に約60名が受講しました。講師の戸部安礼先生より、デジタルカメラの基本構造について説明を受け、建築写真に適切な、レンズの選び方、構図の選び方、適正な露出とシャッタースピードの扱い方について学びました。多くの作例や課題添削を通して、真実としての建築写真を撮るコツをご教授いただきました。 (担当教員:臼井敬太郎)

IMG_4894.JPG講座の様子0606写真講座.png

 2018年5月10日~13日に、スイス、ドルナッハのゲーテアヌム精神科学自由大学、造形芸術部門主催の「有機的建築の今」の会議で建築学科石川恒夫教授が日本の事例報告、及びパネル展示をしました。
 日本では今井兼次教授(早稲田大学)が1926年に工事中の第二ゲーテアヌムを訪れ、日本にはじめて紹介されました。「有機的建築(organic architecture)」は今日なお魅惑的なテーマです。

IMG_20180511_120027.jpg

講演の様子

IMG_20180510_132901.jpg

パネル展示風景

IMG_20180511_144659.jpg

第二ゲーテアヌム外観

Quellen_der Kunst_5_2018.pdf

「建築見学会」を実施しました

 建築学科では,特定地域の建築および都市に関する優れた事例を見学しつつ,物づくりをするうえで大切な「手を動かす」行為を学生に身に着けさせ,後学に役立てることを目的とした「建築見学会」を実施しました。今年も星学長先生にご参加いただき,群馬音楽センターでは解説をしていただきました.

日 時:平成30年5月26日(土)

場 所:群馬県高崎市,富岡市

見学先:高崎市美術館,旧井上房一郎邸,群馬音楽センター(高崎市)
    富岡製糸場,富岡市庁舎,上州富岡駅(富岡市)                                                                                      

          

1527815826041.jpgDSC_0021.JPG

富岡製糸場での集合写真

                                                                                            

 5月23日(水)~25日(金)に県庁ロビーにて、群馬県の後援をいただき建築学科2年生、建築設計Ⅰの課題で制作した「ダンボール椅子」59作品の展示を行いました。FMぐんまの取材を受け、22日の放送番組「タガチャ」でイベントの告知をしていただいたり,上毛新聞に記事が掲載されたこともあり、3日間で600名を超える皆様にご来場いただきました。見て、座っていただき、学生は大きな刺激を受けることができました。厚く御礼申し上げます。
 建築学科(担当教員:石川恒夫、臼井敬太郎、林美樹、佐藤桂火)

展示風景.JPG

展示会場の風景

(椅子の座り心地を確かめる社会科見学で県庁を訪れた小学生のみなさん)

建築学科合同講評会を初開催しました

 2月1日15時から20時まで、MAEBIT内maebit.comを会場として、1年生から3年生までの設計優秀作品の合同講評会を開催しました。
 常勤、非常勤講師の先生方に加え、県内の建築士、上毛新聞社記者の方、県庁職員の方もご参加いただき、熱心な発表、講評が繰り広げられました。今後の励みになればと、添付のような賞を出して、栄誉をたたえました。
 工科大になって20年がたちますが、時間割や日程の関係などで、今までできなかった学年をまたいだ講評会を今後定着させ、相互の刺激を得る場にしたいと思います。
 なお、今年度改修したMAEBITで舞台と映像施設が整えられたことも、開催の契機になりました。合同講評会 チラシ.jpg

審査結果(受賞者一覧)

20180201 合同講評会4.jpg(1) クリティークの紹介

20180201 合同講評会3.jpg

(2) 設計優秀作品の展示

20180201 合同講評会2.jpg(3) 学生によるプレゼンテーション

20180201 合同講評会1.jpg(4) クリティークによる審査・講評

20180201合同講評会5.jpg(5)賞状の授与

 12月21日(木)に平成29年一級建築士試験「設計製図の試験」の合格者が発表され、今年は前橋工科大学の卒業生の24名が合格しました.合格された卒業生の皆様,誠におめでとうございます.

 詳細は,公益財団法人 建築技術教育普及センターのHPをご覧ください.

■ 書 名
『様式の生成』-19世紀ドイツ建築論における「様式統合」理念に関する研究

本書籍は,日本学術振興会平成28年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)を受け,中央公論美術出版社より刊行されました。

■ 内 容
19世紀ドイツ建築論における「様式統合」理念に関する研究の公刊。
付録に「いかなる様式で我々は建築すべきか」(H・ヒュプシュ)の貴重文献を収録。

様式の生成.jpg

講師に戸部安礼 氏をお招きして,建築写真を撮るにあたって、知っておくべき機材の特徴、押さえるべき知識について講義していただきました。

日 時: 平成29年5月17日(水)

場 所: 4号館2階425教室,14:30~16:00

講 師: 戸部安礼 氏

内 容: 「建築記録の薀蓄(今日からスマホで建築写真」)、「建築写真講評」         

 建築学概論の一環として1年生を中心に約80名が受講しました。デジタルカメラと光学カメラの構造の違いを押さえた上で、焦点距離や被写界深度、露出やシャッタースピード、ISO感度の関係性などについて学びました。作例をもとに屋外と室内における撮影技法、模型撮影技法をご教示いただき、限られた機材や条件でも良質な写真を撮るコツをご教示いただきました。  

IMG_2783.JPGのサムネイル画像

講師の戸部安礼 氏

IMG_2778.JPG

会場の風景                                                                                           

「建築見学会」を実施しました

特定地域の建築および都市に関する優れた事例を見学しつつ,物づくりをするうえで大切な「手を動かす」行為を学生に身に着けさせ,後学に役立てることを目的とした「建築見学会」を実施しました

日 時:平成29年5月13日(土)

場 所:群馬県太田市,桐生市

見学先:テクノプラザ太田,太田市美術館・図書館,史跡金山跡ガイダンス施設(太田市)                                                                                                         桐   桐生新町重要伝統的建造物群(桐生市)

R0425025.JPG

太田市美術館・図書館での集合写真

R0425080.JPG

桐生有鄰館 塩蔵でのレクチャー風景

体験通じて「暗黙知」を獲得 前橋工大の版築ワークショップ

 授業の一環で実施している版築ベンチづくりのワークショップについて、上毛新聞と新建ハウジングの取材を受けました。

 その内容が6月21日付けの上毛新聞6月30日発刊の新建ハウジングに掲載されました

 

上毛新聞             新建ハウジング

版築ベンチ.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちニュースカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。