文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 在校生・卒業生メッセージ
Department of Architecture 建築学科

在校生・卒業生メッセージ

興味を持ち行動に移すことで知識や技能を高める

message_arc01.jpg

建築学科 3年
name_st_arc01.pngさん
(新潟市立高志中等教育学校出身)

本学で建築を学ぶには、学年が上がるにつれて莫大な知識や経験や技術を得る必要があります。建築の分野に限らず、機械や芸術の分野など様々で、それらの知能や経験値を上げるための手段として、先生や先輩、友人などと積極的に関わることが重要です。幸いなことに、本学はサークルや講演会などの活動に参加できる機会が多くあり、さらにより密な人間関係により刺激を受けることがよくあります。また、様々な所に参画して、未知の事物と触れ合うことも、今後の活動として重要であり、建築を学ぶ上で大切であると考えます。
あなたも私たちと一緒に学び体験する楽しさを大学生活で大いに感じてみませんか。

建築学という幅広い分野から、将来を考えることができる

message_arc02.jpg

独立行政法人 都市再生機構 勤務
name_st_arc02.png さん
平成29 年3 月 建築学科 卒業
(東京都立町田高等学校出身)

建築学科では、初年度に建築の基礎を学び、学年が上がるごとに専門的な授業を受けることができます。私の専攻は「建築マネジメント」。建築に関わるお金を軸に建築やまちづくりなどの実践的な研究を広く深く行っています。卒業後は、大学院へ進学して更に知識を深める人、建築関係の職種に就き身に付けた専門知識を生かす人などと、幅広い選択肢があります。建築学科の面白いところは、研究の対象になる領域がとても広いということ。
皆さんも自分の興味の続く限り、建築の勉強をしてみてください。建築をキーワードにして世界を見ると、今までとは周りの世界がまるで違うように見えるはずです。