文字サイズ + 標準
トップページ最新情報 > コロナ関連 ≫ 群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒度「2」への引上げに伴う本学の対応について【7月21日時点】

群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒度「2」への引上げに伴う本学の対応について【7月21日時点】

7月22日から群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒度が「2」に引き上げられることに伴い、次のとおり取り扱います。

(新型コロナ)群馬県の警戒度は【2】

1 授業について

 引き続き、対面授業を実施します。

2 部活動・サークル活動について

 感染防止措置を徹底した上で、部活動・サークル活動での講義室・体育館・ラーニングコモンズの利用をしてください。

 なお、クラブ棟の利用ができるのは、原則として荷物等を搬出入する場合のみとします。ただし、感染防止対策を含む活動計画書を提出し、適当であると認められたものに限り、30分ごとに換気を行うなどの感染防止措置を徹底した上で、上限人数を厳守した上での入室による利用を許可します。

3 入構規制について

 学外者は、感染防止対策を実施した上で、入構してください。

4 新型コロナウイルス感染症対策の徹底を!

現在、全国的にも過去に例を見ないほど感染拡大が進んでいます。これにより、医療提供体制のひっ迫が懸念されています。今こそ基本に立ち返り、手洗い、うがい等の感染症対策を徹底しましょう。

〇大人数での飲み会・会食は慎重に判断しましょう!

飲み会・会食は屋内・屋外にかかわらず、とても危険です。飲み会や新歓コンパ等はその最たるものであるため、慎重に判断しましょう。どうしても会食等する場合は、家族か4人までとし、食事中以外はマスクを着用するなど、「感染リスクを下げながら会食をする」などの工夫を徹底してください(お酒は20歳になってから!)。また、飲食店などにおいて大声で話したり、カラオケ・スポーツ観戦などで大声を出したりすることは控えてください。

〇3密となるリスクの高い場所への外出は注意しましょう!

3つの密となるような感染リスクの高い店舗や場所の利用は、十分注意してください。特に、自然発生的に不特定多数の人が密集し、かつ、大声等の発生を伴う行事、パーティ等への参加は控えてください。

〇身体的距離の確保・換気・マスク・手洗い・手指消毒を徹底!

手指消毒やマスク着用の徹底、大声を避ける、十分な換気と適度な保湿を行う、対人距離を確保する等、「新しい生活様式」を徹底してください。

〇検温・体調管理を心掛けましょう!

自分では軽い症状や無症状であっても、気づかずに周囲の人に感染を広め、その人の命を奪ってしまうこともあります。決して無理をせず、発熱や風邪症状、倦怠感、味覚・嗅覚異常などがあれば、軽い症状であっても、通学せずに自宅で療養してください。連絡があれば、欠席にはせず、不利益にならないように配慮します。

〇不安なときは、1人で悩まず相談を!

このウイルスには誰もが感染する可能性があります。感染者をはじめ、関係者を責めたりせず、共に支えあって、活力のある大学を一緒に築いていきましょう。不安なことがあれば、1人で悩まず、大学に相談してください。

※これまで継続してきた基本的な感染症対策を、あらためて実行しましょう!※

学生の皆さんはUNIPA(学生情報システム)もご覧ください。