文字サイズ + 標準
トップページ最新情報 > ニュース ≫ 【重要】ノートPCの必携化についてのお知らせ(令和6年度新入生向け)

【重要】ノートPCの必携化についてのお知らせ(令和6年度新入生向け)

1 ノートPCの必携化について

 前橋工科大学では、高度情報化社会における情報通信技術等の修得や、ICTを活用したアクティブラーニングの推進、学修環境の充実化を図ることを目的として、新入生のノート型PC必携制度(BYOD:Bring Your Own Device)を導入しています。入学後、講義のレポートや、卒業研究に係る論文作成、教職員とのやり取り、遠隔授業、履修登録など様々な場面でPCを使用する機会があります。卒業後、社会に出たときに、BYODを通じて得たスキルを工学部出身者として十分に発揮し、情報化社会の中で活躍ができるように、在学中にPCを活用し、スキルやマナー、モラル等を学んでいただきたいと考えています。つきましては、大学でのPC利⽤に備えて、持参できるよう準備しておいてください。

推奨するノートPCの基本仕様(令和6年度)

〇全学群共通

形状

ノート型(ハードウェアキーボードを備えているもの)

ディスプレイ

フルHD 12.4インチ以上

OS

Windows11

CPU

Intel Core i5(AMD Ryzen 5)相当以上

メモリ

8GB以上(16GB推奨)

ストレージ

SSD256GB以上

無線LAN

IEEE802.11a/ax/gに対応

本体重量

持ち運び可能なもの

バッテリ

目安駆動時間 8時間以上

ソフトウェア

Microsoft Office、ウイルス対策ソフトウェアは不要

(在学中は、Microsoft365及びウイルス対策ソフトウェアを無償提供します。ただし、卒業後は使用できなくなります。)

その他

・USBやHDMIなどの外部出力端子
・イヤホンマイク対応
・カメラ、マイク、スピーカー搭載
<付属品として>
・必要に応じてマウス

※ 推奨スペックを満たすPCを購入する場合は、こちら(令和6年度BYOD推奨スペック)のPDFをお持ちいただくと、購入手続がスムーズになると思います。
※ 使用を予定しているパソコンが、上記の仕様に当てはまらない等、相談をご希望される場合は、事務局施設管理係までご連絡ください。

〇大学無償提供ソフト

 前橋工科大学では、Microsoft包括契約により、在学中におけるMicrosoft365(Word, Excel, PowerPoint, OneDrive, Outlook等)及びウイルス対策ソフトウェアESETの無償提供を行っています。ノートPCの新規購⼊時にMicrosoft Office、ウイルス対策ソフトウェアを併せて購⼊する必要は、ありません。ただし、卒業後は、Microsoft365及びウイルス対策ソフトウェアESETは、使用できなくなりますので、あらかじめご承知おきください。

〇補足事項

 ・上記の仕様を満たすノートPCを既にお持ちの場合は、新たに購入する必要はありません。仕様を満たしているか分からない場合は、購入店にお問い合わせください。

 ・学内においては、教室等を中心にWi-Fi環境が使用できます。(利用方法については、別途周知します。)

 ・⾃宅においても、高速で安定したインターネット接続環境の整備を推奨します。

 ・上記の各種要件は、令和6年度学部⼊学⽣⽤です。令和7年度以降の学部⼊学⽣⽤の仕様については、ハードウェア技術の進歩などに伴い、変更になる場合があります。

 ・ノートPC以外の周辺機器等(プリンタ、USBメモリ等)については、入学後に必要に応じて購入を検討していただくことをお勧めします。

 ・購入したPCの故障、不具合等については、大学では対応できませんので、購入店に確認してください。

経済的事情によりノートPCを⽤意することが困難な⽅へ

 次の(1)の対象者に該当し、経済的事情によりPCを用意することができない学部新入生(編入学生を除く。)に対し、選考の上(※)、本学から1年間(令和6年度は、令和6年4月から令和7年3月末まで)を限度としてノートPCを貸与します。

 ノートPCの貸与を希望する方は、申請手続等を確認の上、申請書を提出してください。

※ 貸与するPCの台数には限りがあり、申請者全員に貸与することができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

(1) 対象者

 ア 日本学生支援機構給付奨学金の予約採用候補者第Ⅰ区分に決定された入学生

 イ 入学前1年以内に、主たる学費負担者が死亡し、又は主たる学費負担者若しくは本人が風水害等の

   災害(罹災証明書により証明されたもの)を受けた入学生

 ウ 入学前1年以内に、主たる学費負担者が次のいずれかに該当する入学生

  (ア) 不慮の事故又は病気により長期療養中の場合

  (イ) 勤務先の会社等が倒産し、又は失職(定年退職・任期満了に伴う退職を除く。)した場合

  (ウ) 行方不明となった場合

(2) 申請手続等

  希望者は、申請書を大学事務局に提出してください。

   ↓

  選考の結果を希望者に連絡します。

   ↓

  貸与の決定を受けた方は、大学事務局で貸与用PCを受け取り、各自で管理等を行ってください。

   ↓

  貸与期限までに、大学事務局に貸与用PCを返却してください。

※ 貸与用PCに不具合が生じ、又は紛失した場合は、直ちに大学事務局に連絡してください。内容により、費用弁償をしていただくことがあります。

ノートPC貸与申請書

以上の内容に関する問合せ

前橋工科大学事務局総務課施設管理係 (担当:綱島、五十嵐)

TEL:027-265-7351

Mail:jimu@maebashi-it.ac.jp

4 前橋工科大学推奨仕様対応ノートPCの購入について

前橋工科大学生活協同組合にて、大学推奨仕様を満たしたPCを購入することもできます。

前橋工科大学生活協同組合からの案内は、次のとおりです。

〇前橋工科大学生活協同組合オリジナルPCのポイント

 ・前橋工科大学の先輩や先生のアドバイスを受け、お勧めの最新モデルを選定

 ・WEBで簡単お申込み。配送も6日後から指定可能

 ・大学無償提供ソフトがあるため、ソフト費用分をスペック等に反映

 ・4年間の安心保証・保険付き

  →5,000円の自己負担金で修理が受けられる動産保証が含まれます(上限あり)。修理が難しい全損扱いの場合は、再購入のための補助もあります。

 ・24時間365日4年間、困ったときのLINE相談サービス

 ・約1年間、土日祝日を含む10時~23時の無料電話サポート

 ・壊れたときの代替機無料貸出しサービス

 ・店頭での修理受付・返却で学内完結。

 ・困ったときの店頭サポート

 ・機種ごとの大学生協オリジナルセットアップテキスト(データへのアクセス権)とセットアップ動画をご覧になりながら、簡単にセットアップできます。もし不安な場合は、店頭にてご一緒にセットアップも行います。

なお、PC情報が掲載されたパンフレット等は、前橋工科大学生活協同組合のご加入者へ随時ご送付しております。また、購買部店頭にてパンフレットを配布しており、PC実機もご覧になれます。

【ご購入方法】24時間受付可能なWEBサイト、ファクス、メール、電話、店頭で承っております。

【お支払い方法】・WEBサイト : 商品代引き、クレジットカード

 ・ファクス・メール・電話 : 商品代引き・銀行振り込み

 ・店頭 : 現金払い、クレジットカード、銀行振り込み、分割払い(大学生協ローン)

 ※分割払い(大学生協ローン(立替払クレジット))はSMBCファイナンスサービス株式会社様と提携

詳しくは、下記のURLから前橋工科大学生活協同組合HPをご確認いただき、直接前橋工科大学生活協同組合の担当に電話等にてご確認ください。どんなことでも良いので、お気軽にご相談ください。

前橋工科大学生活協同組合(担当:片岡)

営業案内:~4/4迄 平日10:00~13:30

      4/5~ 平日10:00~18:00

TEL:027-287-4611 FAX:027-287-4622

メール:mit@univ.coop

新入生応援サイト URL:https://text.univ.coop/puk/START/mit/

パソコンなど申込みサイト(24時間受付) URL: https://ec.univ.coop/shop/c/cBI/