文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介生物工学科 ≫ 生物工学専攻の院生と生物工学科の4年生が令和4年度日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会で発表しました

生物工学専攻の院生と生物工学科の4年生が令和4年度日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会で発表しました

2022年12月 6日

令和4年度日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会がオンラインで12月3日に開催されました。

本学大学院 生物工学専攻 博士前期課程1年の田中蒼磨さんと生物工学科 4年の木暮優冴さんが日頃の研究成果を口頭発表しました。

木暮優冴さんの発表はポスター賞を受賞しました。

タイトル:「Bacteroides intestinalis由来CBM分断型キシラナーゼ10Bの機能解析」

発表者:○田中蒼磨1・深見寛人2・林 秀謙1,2 (1:前橋工科大院工・2:前橋工科大工)

タイトル:「セシウム蓄積細菌Rhodococcus sp. RD004063 の固定化菌体による溶液中からの セシウム除去」

発表者:○木暮 優冴1・滝沢 愛美1・吉岡 潤一2・林 秀謙1,2(前橋工科大工1・前橋工科 大院工2)