文字サイズ + 標準
前橋工科大学同窓会
トップページ » 同窓会 » 活動報告 » 前橋支部の活動紹介

前橋支部の活動紹介

平成28年度 活動報告

1.日 時:平成29年4月1日

2.場 所:料亭「一楽」

3.出席者:4名

4.支部議題:年間活動報告

5.次期支部長推薦予定者

  平田 次男

6.今年度の支部活動内容

  ・総会参加

  ・ゴルフコンペ参加

  ・同窓会新年会参加 

前橋支部役員会議報告

平成27年3月

                                                         

1.報告事項

  ①平成26年度支部活動について

  ②平成26年度支部会計収支について

  ③監査報告

2.議事案件

  ①平成27年度支部役員改選について

  ②平成27年度本部役員推薦について

3.その他について

  ・平成26年度の支部活動について支部長と同窓会長より報告。

  ・平成27年度からの前橋支部の新支部長について協議し決定した。

   また、副支部長を新たに設け3人の方に引き受けていただきました。平成27年度前橋支部役員30名でスタート予定です。

                                                                P1100704.JPG

前橋支部活動

平成26年7月 吉日

平成26年度活動計画

  1. 同窓会総会出席(6月)
  2. 支部役員会の開催(9月)
    同窓会60周年行事事前打ち合わせ
  3. 親善ゴルフ大会参加(10月)予定
    同窓会新年会参加(1月)

参考、支部概要

  • 本部より年間80,000円活動費あり
  • 前橋支部会員数 約1,550名
  • 役員数 41名

平成25年度活動報告

【1】ゴルフ大会

  • 日 時:平成25年10月17日
  • 出席者:9名
    チーム対抗  前橋支部Bチーム 優勝

【2】前橋支部役員会

  • 日時:平成26年3月28日
  • 場所:前橋商工会議所 3階 シルクの間
  • 議題
    【1】大学法人化に向けて
    【2】平成25年度前橋支部長推薦について
    【3】会計報告(監査等)
  • 出席者 8名

前橋支部について

平成25年3月

支部長 平田 次男

maebashi1s.jpg maebashi2s.jpg

前橋市立工業短期大学(現在・前橋工科大学)がまだ岩神町にあったころ・昭和34年度卒業ですから、54年前、言い換えれば半世紀前のことになります。
我々の在郷のものは、昼働いて、夜学校で勉強するといった生活でした。当時はそんな生活は当たり前で、たいした苦も無く過ごしたような気がします。
又、学校には、全国から多くの学生が集まり勉強をしていました。
当時、向町に中沢家という下宿があり、大勢の学生がいました。特に広島から来た高橋君(通称、タカちゃん)と山形から来た佐藤君(通称、サトちゃん)の2名はクラスが同じだったため親しく話をしました。
学校が近いので、帰りにたびたび立ち寄り、我々のたまり場的存在でした。
いろいろ話をし、熱くなると家へ帰るのも忘れ一夜を明かしたこともありました。
楽しかった学生時代が終わり、みんなそれぞれの道に向かいますが、タカちゃんは広島に帰り県庁に入り、数年後嫁さんをもらった、と便りを最後に連絡が途絶えてしまいましたが、サトちゃんは、故郷へ帰らず、私と同じ前橋市役所に入り、私は一般土木、彼は都市計画と別々な道を歩み始めました。お互いに仕事に励み、時には喜び、時には激しく衝突しましたが、40年近く良きライバルであり、相談相手でもありました。お互いに認めあい、能力を十分発揮し、無事退職しました。残念なことに3年前病気でこの世を去りましたが、前橋で、彼の残した足跡は、素晴らしいものがあります。
このように、「学校は人と人との絆を生み絶ちがたい、離れにくいつながり」を無限に生み出すところです。

現校舎は、立派になり、短期大学から4年制の大学に生まれ変わりましたが、学生も全国から集まり、卒業生は8,000人を超えたと聞いております。学校の形態は変わりましたが、持っている「活達さと伝統」は守っていきたいものです。