文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介システム生体工学科 ≫ 先端ロボット工学合同ワークショップ においてシステム生体工学科朱研究室の大学院生が優秀発表賞(1位)を受賞

先端ロボット工学合同ワークショップ においてシステム生体工学科朱研究室の大学院生が優秀発表賞(1位)を受賞

2016年11月17日

11月5日(土曜日)横浜国大で開催された先端ロボット工学合同ワークショップにおいて
システム生体工学科朱研究室大学院生 劉暢君が発表賞の1位を受賞しました.

発表タイトル:筋電信号による装着可能な軽量腕型外骨格パワーアシスト装置の開発
公式HP: http://www.robot.t.u-tokyo.ac.jp/workshop/#ws

授賞の様子:
http://www.maebashi-it.ac.jp/~zhu/ALBUM/WS2016/WS2016.html