文字サイズ + 標準
トップページ ≫ 地域連携推進センター
地域連携推進センター

地域社会・企業と大学をつなぐ窓口 明日の地域づくりを私たちとともに

地域連携推進センターは、地域社会や企業のみなさまと大学との交流や連携の窓口としての役割を担っています。
本センターは、「Ⅰ地域貢献事業」、「Ⅱ連携研究推進事業」、「Ⅲ国際研究交流事業」を3本柱とした業務を通じて、地域貢献活動に積極的に取り組んでいます。
また、センター専任教員や産学官連携コーディネーターなどを配置して、様々な相談等にも対応しています。
地域や企業のみなさま、地域交流や産学官連携などに関することがありましたら、何でもお気軽に「地域連携推進センター」までご連絡ください。

地域連携推進センターはどんなことをしていますか?

どのような相談ができますか?

工学分野における技術や研究に関連するお悩みや課題などがありましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。 本学の専門分野の教員が相談内容に対応します。

大学との研究活動はどのように行われますか?

本学教員とともに研究活動を行う場合には、Ⅰ共同研究 Ⅱ受託研究 Ⅲ教育研究奨励寄附金の3つの方法があります。

前橋工科大ではどんな研究が行われていますか?

本学の研究分野(教員研究室)をご覧ください。

地域連携推進センターパンフレット(2015.4)

組織

お問い合わせ

前橋工科大学地域連携推進センター
〒371-0816 前橋市上佐鳥町460番地1
    TEL: 027-265-7361 FAX: 027-265-3837
E-mail: chiiki@maebashi-it.ac.jp
» 交通アクセス