文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 共同研究・受託研究等における本学の研究設備の利用について

共同研究・受託研究等における本学の研究設備の利用について

共同研究や受託研究等で利用可能な本学の研究設備を掲載します。

対象 設備種別 設備名 メーカーおよび型式
土木・建築, 環境

観察・計測, 特殊施設, 音響

粒子速度計(音響粒子速度プローブ )

(蘭)Microflown Technologies スキャニングプローブ

蛍光・分光・レーザー

水質分析計

(株) 島津製作所 TNPC-4110

X線

粉末X線回折装置

(株)リガク MiniFleX600+高速1次元X線検出器D/teX Ultra2

化粧・医薬・食品, 有機合成, 生物・生体成分, 蛍光材料 クロマトグラフィー ガスクロマトグラフ ジーエルサイエンス(株) GC-4000
(株)島津製作所 LC-10AT UV-VIS
(株)島津製作所 LC-20AD+フォトダイオードアレイ検出器 SPD-M20A ,分光蛍光検出器RF-20A
(株)日立ハイテクサイエンス L-6200 +RI Monitor L-3300
遠心機 高速冷却遠心機  ベックマン・コールター(株) Avanti J-E
超遠心機 ベックマン・コールター(株) TL-100
元素分析 原子吸光分光光度計 東京光電(株) ANA-182
蛍光・分光・レーザー, 顕微鏡 共焦点レーザー走査型顕微鏡 オリンパス(株) FV1000
フーリエ変換赤外分光光度計 日本分光(株) FT/IR-4100
分光蛍光光度計 日本分光(株) FP-6500
分光光度計 (株)日立ハイテクサイエンス U-5100
ルミノイメージアナライザー GEヘルスケア・ジャパン(株) Image Quant LAS4000
生物・生体成分 安全キャビネット 安全キャビネット 日本エアーテック(株) BHC-130
遺伝子増幅装置 サーマルサイクラー (米)Applied Biosystems GeneAmp PCR System9700
DNAシーケンサー DNAシークエンサー (米)Applied Biosystems 3130 Genetic Analyzer
(米)ABI PRIZM 310 Genetic Analyzer

また、本学の実験棟1及び実験棟2では、次の実験等を行うことができます。

【実験棟1】
2011年09月に竣工した実験棟1(愛称:Lab1)に配置されている残響室・無響室では、音響透過損失の測定、吸音率測定、インテンシティ法による音響出力レベルの測定等の実験を行うことができます。
参考URL: https://www.noe.co.jp/technology/33/33news8-6.html(外部リンク)

なお、残響室・無響室については、共同研究や受託研究に限らず、次のとおり使用いただくことができます。

《残響室・無響室の使用料》

区分 使用料
9時~12時 12時~15時 15時~18時
残響室 6,000円 6,000円 6,000円
無響室 6,000円 6,000円 6,000円

※大学の使用状況により、貸し出しできない期間があります。

《使用に関する問い合わせ先》
総務課総務企画係 TEL 027-265-7351

【実験棟2】
2017年11月に竣工した実験棟2(愛称:Lab2)では、土木に係る土質実験、水理実験、建設部材に係る構造実験、材料実験、促進実験等を行うことができます。
参考URL: https://www.maebashi-it.ac.jp/info/news/post_100.html