文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » ニュース » システム生体工学科 朱研究室が共同研究の成果をSMTS2022に出展しました

システム生体工学科 朱研究室が共同研究の成果をSMTS2022に出展しました

2022年3月 7日

 令和4年2月16日~18日、幕張メッセで開催されたスーパーマーケットトレードショー2022(SMTS2022)において、前橋工科大学とサンデン・リテールシステム株式会社との共同研究の成果を共同出展しました。

 本イベントは食品流通業界の最新情報を発信する商談展示会であり、朱研究室とサンデン・リテールシステム株式会社が開発した台車「スマートリフト AuLa」を同社の出展ブースに展示いたしました。イベント期間中は各日1万4000人の来場があり、同社のブースにも多くの方が訪れ、AuLaに興味を示しておりました。

・スーパーマーケットトレードショー

 公式HP:http://www.smts.jp/jp/index.html

 動画:Smart_lift_AuLa.mp4

スマートリフトAuLa (1).jpg

スマートリフト AuLA