文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » ニュース » データベースシステム(L-RAD)利用に関する協定を締結しました

データベースシステム(L-RAD)利用に関する協定を締結しました

2021年8月18日

 6月30日、前橋工科大学は株式会社リバネスと「L-RAD(エルラド)」利用に係る協定を締結いたしました。

 「L-RAD(エルラド)」とは、株式会社リバネスが運営するマッチングシステムであり、産業応用の可能性があるものの提案する先がない「未活用の研究アイデア」を集積するプラットフォームです。

 大学が株式会社リバネスに提供する、科学研究費不採択案件を軸とした情報(未活用の研究アイデア)を会員企業が閲覧し、運営者である株式会社リバネスのコミュニケーターが企業・大学間を接続します。

 埋もれた研究アイデアを掘り起こし、新たな視点で再評価することで、共同研究や研究費獲得への可能性が期待できます。

DSC08673.JPG

株式会社リバネス 井上代表取締役副社長(左)と今村学長(右)