文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » ニュース » 第一回ぐんまテックプラングランプリで本学の2チームが企業賞を受賞しました

第一回ぐんまテックプラングランプリで本学の2チームが企業賞を受賞しました

2021年7月15日

「ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム(構成機関:群馬県、群馬銀行、しののめ信用金庫、群馬大学、前橋工科大学、群馬工業高等専門学校、(株)リバネス)」は、大学や企業で生まれる科学技術の社会実装を促すプログラム「ぐんまテックプランター」の一環として「ぐんまテックプラングランプリ」を7月10日(土)に開催しました。

令和3年度は、大学等アカデミアを中心として24チームにエントリーいただき、グランプリ当日は、その中から選抜された9チームのファイナリストによる熱いプレゼンテーションが展開されました。

ファイナリストには本学から3チームが選抜され、審査の結果、「Noise for Human/発表者:小田垣准教授」と「知能健康イノベーションパーク群馬/発表者:今村学長」の2チームが企業賞を受賞しました。

詳しくはコチラへ⇒第一回ぐんまテックプラングランプリを実施しました | リバネス (lne.st)