文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » イベント » 令和元年度の研究成果をまちなかキャンパスにて発表します(3月2日追記)

令和元年度の研究成果をまちなかキャンパスにて発表します(3月2日追記)

2020年2月 3日

まちなかキャンパス開催の延期について(3月2日追加情報)

令和2年3月10日に開催を予定していたまちなかキャンパスについて、新型コロナウイルスに対する政府の基本方針を踏まえ、延期することとなりました。楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願いいたします。
なお、 開催日が決まりましたら本ホームページでお知らせいたします。

開催予定

「令和元年度 地域活性化研究事業」の研究成果を、前橋商工会議所開催の『まちなかキャンパス』にて発表します。ぜひ、ご参加ください。 詳細やお申込みは、http://www.maebashi-cci.or.jp/campus.htmlのHPをご確認ください。

※IDを取得していない方でも、「お申込み(一般の方)」から申込みができます。

地域活性化の効果を歩行者の行動で測る ~中心商店街と敷島公園での実験~

日  時

令和2年03月10日 14:00 ~ 15:30

講  師

社会環境工学科 教授 森田 哲夫 , 地域・交通計画研究室 学生

会  場

中央公民館 502学習室

参加費
無料
定  員

20名

概  要

前橋の地域活性化をめざし様々な取り組みが行われています。本講座では、中心商店街と敷島公園の歩行者の行動を自動計測することにより、活性化の効果を測る方法を紹介します。