文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » イベント » 生命情報学科・福地教授が下川淵地区こども向けプログラミング教室で講師を務めました

生命情報学科・福地教授が下川淵地区こども向けプログラミング教室で講師を務めました

2019年10月25日

 令和元年10月19日、下川淵公民館主催事業「初級プログラミング教室in前橋工科大学」が本学で開催され、生命情報学科・福地教授が講師、同学科の学生4名が補助講師を務めました。

 小学3年生~6年生までの10名が参加し、教育用プログラミングソフト「スクラッチ」を使いプログラミングの初歩を学習。福地教授や学生に質問しながら、自分だけのオリジナルプログラムを作成しました。プログラムが完成した時の笑顔がとても印象的でした。

前橋工科大学は、これからも地域との活動を大切にしていきます。

HP掲載用2.jpg    HP掲載用1.jpg

質問して疑問を解決              みんな楽しく学びました