文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » イベント » 生命情報学科・優准教授が小中学生向けプログラミング教室を開催

生命情報学科・優准教授が小中学生向けプログラミング教室を開催

2019年10月 7日

 令和元年9月21日、10月6日の2日間で3講座、前橋工科大学で小中学生を対象にした「ぐんまジュニアICTクラブ・プログラミングスクール(基礎編・応用編・発展編)」を開催しました。生命情報学科の優乙石准教授が講師、同学科の学生5名が補助講師を務め、教育専用に製作されたソフト「スクラッチ」を使った指導を実施し、17組の親子が参加しました。指導を受ける子供達の目は真剣そのもの。この取り組みで将来一人でも多くのプログラマーを目指す子供が生まれることを期待します。

 DSC_0540.JPG DSC_0547.JPG

 優准教授のていねいで分かりやすい指導   学生スタッフがしっかりサポート