文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介システム生体工学科 ≫ システム生体工学科 小田垣准教授が模擬授業を実施

システム生体工学科 小田垣准教授が模擬授業を実施

2017年7月28日

システム生体工学科 小田垣准教授が

高崎経済大学附属高等学校の生徒14名に対してロボット実習を実施しました.

「ロボット実習 筋電で操作するロボットハンドの製作」と題して,

生体信号の計測技術やプログラミングの基礎を学習することを目的として実施しました.

小田垣研究室では例年夏に高崎経済大学附属高等学校の生徒に模擬授業を実施しており,今回は4回目の開催でした.

学食で昼食を取り,実習後は学内施設と小田垣研究室の見学も開催しました.

日時:7月28日(金) 9:00~16:00

参加生徒数:14名(引率教員:2名)

小田垣研究室HP:http://www.maebashi-it.ac.jp/~odagaki/

高経2.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像高経3.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

高経1.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像 写真:模擬授業の様子