文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » ニュース » システム生体工学科・松本准教授が野田総務相に研究の取り組みを説明しました

システム生体工学科・松本准教授が野田総務相に研究の取り組みを説明しました

2018年8月14日

松本准教授が野田総務相に取り組みを説明

平成30年8月10日、野田総務相が前橋市を訪れ、情報通信技術(ICT)を活用した防災・救急に関する取り組み状況を視察。
本学システム生体工学科の松本准教授が、研究中の「救急搬送支援システム」の取り組み状況を説明しました。

30.8.10 視察1.JPG

左手前から野田総務相、山本前橋市長、田中ジンズ社長 
右・松本准教授

30.8.10 視察2.JPG

システムを使用したデモンストレーションを行いました