文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 最新情報 » イベント » 平成26年度前橋工科大学専門講座

平成26年度前橋工科大学専門講座

2015年1月19日

「東日本大震災に学ぶ危機管理とまちづくり」  

 ―災害時の救援・受援・物流・復興に関する提言―
 従来の「公助に頼る防災対策」から「自助・共助・公助の防災対策」へ

 本講座は「耐震、地盤、都市計画、地域・交通計画、行政危機管理、物流(ロジスティック)等」を専門とする教員及び行政関係者を主たるメンバーとして、平成24年、25年に実施した「災害時の救援・受援・物流・復興に関する調査研究」(防災ロジスティック研究会)の研究成果を基に開催するものです。調査関係者を講師としてお招きして、東日本大震災の事例に基づき、前橋市の地域特性を考慮した災害時の危機管理、まちづくりに関する講演を行っていただきます。その後、防災対策とまちづくりに関してパネルディスカッションを行います。防災に関心のある市民の方、学生など多くの皆様の参加を心よりお待ちしております。

日  時

  平成27年 1月 31日(土)  14:00 ~ 16:30

講  座

  <基調講演>

  東日本大震災の復興に至る実体験と、今後の危機管理とまちづくりへの提言
        
塚原 信孝氏 東京都総務局復興支援対策部被災地支援課課長補佐 
                 派遣先-福島県いわき市都市建設部都市復興推進課
                  (前橋工科大学地域連携推進センター研究協力員

  <調査研究報告>

  前橋市の防災対策の現状と課題
        湯沢   昭氏 前橋工科大学社会環境工学科教授


  災害の視点からみた立地としての前橋の地域特性と物流拠点形成
        樋口 邦弘氏 ㈱黒岩測量設計事務所専務取締役
        関   崇夫氏 前橋工科大学建築学科教授


  福島県いわき市と前橋市の事例に基づく都市間応援協定と防災対策
        簔輪 裕之氏 前橋市総務部危機管理室長

  <パネルディスカッション>

  従来の「公助に頼る防災対策」から「自助・共助・公助の地域の防災対策」へ
        パネリスト    五味 典雄氏 首都機能バックアップ推進協議会理事長
                  塚原 信孝氏
                  簔輪 裕之氏
        コーディネータ  湯沢   昭氏 前橋工科大学教授

場   所

  前橋工科大学 1号館4階 141講義室

  >> 交通アクセス 

対   象
  災害時の危機管理とまちづくりに興味関心ある方、学生、企業関係者など定員120人
受 講 料
  無料
申込方法

  直接会場にお越し下さい。  

主管
  前橋工科大学  地域連携推進センター /  社会環境工学科