文字サイズ + 標準
トップページ最新情報 > ニュース ≫ 令和2年7月豪雨の被害に遭われた学生及び保護者(学資負担者)の皆さまへ

令和2年7月豪雨の被害に遭われた学生及び保護者(学資負担者)の皆さまへ

令和2年7月豪雨の被害に遭われた学生及び保護者(学資負担者)の皆さまへ

 

 この度の令和2年7月豪雨による被害に遭われた方々におかれましては、謹んでお見舞い申し上げます。

 前橋工科大学では、学生の皆さまの学びたい気持ちを応援しております。

 「令和二年五月十五日から七月三十一日までの間の豪雨による災害についての激甚災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」により激甚災害に指定されたことに伴い、半壊以上の被害を受けられた大学院生及び保護者(学資負担者)の方を対象に授業料減免を実施します。学部生の方は国の修学支援新制度による授業料減免が受けられる場合がありますので、ご相談ください。

〇対象者

下記地域で被災し、半壊以上の被害を受けられた大学院生及び保護者(学資負担者)

※自治体発行のり災証明書が取得できる方

〇対象地域

山形県、長野県、岐阜県、島根県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、鹿児島県

〇提出書類

授業料減免申請書(事務局にて配布)

り災証明書

〇お問い合わせ先〇

前橋工科大学事務局  総務課財務係    電話:027-265-7351