文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 地域連携推進センターはどんなことをしていますか » 研究成果

研究成果

平成26年度 地域課題研究事業(技術開発課題・地域活性化課題等)の研究成果報告書(概要版)を掲載しました

前橋工科大学では、平成26年度地域課題研究事業として、課題解決により地域の豊かで持続的な成長の実現に寄与できる地域課題の募集を行いました。提案いただいた課題について本学の教員とのマッチングを行い、本学の教員が研究テーマとして取り組める課題について、外部委員(他大学の学識経験者、研究機関の職員、行政機関の職員)を含む審査委員会にて審査を行いました。
このたび、技術開発課題が2テーマ、地域活性化課題が4テーマ、地域活性化予備課題が1テーマの合計7テーマについて、次のとおり採択決定しました。
平成26年度 地域課題研究事業の研究機関が満了となりましたので、研究成果報告書(概要版)を掲載します。
※研究テーマをクリックすると研究成果報告書(概要版)がPDFで開きます。

採択件数一覧

申込数
採択数
事業費合計
課題提案者負担金

予 算 額
(地域課題研究費)

技術開発課題
2件
2件
135万円
45万円
90万円
地域活性化課題
4件
4件
240万円
240万円
地域活性化予備課題
1件
1件
10万円
10万円
合  計
7件
7件
385万円
45万円
340万円

採択テーマ一覧

前橋工科大学地域課題研究事業 採択テーマ一覧(平成26年度)

課題区分
番号
研究代表者
研究テーマ
課題提案者名
技術開発課題
1

システム生体工学科
准教授 朱 赤

「水路トンネルの劣化度」の高効率検査技術の開発
株式会社黒岩測量設計事務所
2

建築学科
准教授 三田村 輝章

光触媒による空気質改善効果の測定
株式会社フジサワ
地域活性化課題
3

建築学科
准教授 堤 洋樹

空き家を活用した定住促進事業
前橋市(建築住宅課住宅政策係)
4

総合デザイン工学科
教授 松井 淳

地域の中核病院におけるトータルデザインとその効果について

社会福祉法人
恩賜財団 群馬県支部
群馬県済生会前橋病院

5

システム生体工学科
准教授 松本 浩樹

若者を中心商店街へ誘導するためのまちなか情報 発信アプリ
株式会社ろけっと開発
6

建築学科
教授 石川 恒夫

安全・安心な空間をつくるための情報発信の場の創出
株式会社SeeZeN
予備課題
7

建築学科
准教授 関口 正男

新省エネルギー規準に対応するゼロエネルギー住宅研究会

鵜川興業株式会社

地域課題研究事業の概要

前橋工科大学では、地域が直面する課題のうち、本学の教員が研究対象として取り組める地域の課題を研究テーマとして募集しました。
採択された研究テーマについて、本学の担当教員が研究代表者となり、課題の提案者と一緒に、課題解決のため調査研究を行い、課題の解決を目指します。