文字サイズ + 標準
地域連携推進センター
トップページ » 地域連携推進センター » 地域連携推進センターはどんなことをしていますか » 中華人民共和国吉林建筑工程学院城建学院と協力と交流に関する協定を締結しました.

中華人民共和国吉林建筑工程学院城建学院と協力と交流に関する協定を締結しました.

平成24年8月23日、吉林建筑工程学院城建学院の王院長以下3名が本学に来訪、辻学長以下でお迎えし、協力と交流に関する協定を締結しました。

吉林建筑工程学院城建学院は、吉林省の私立大学で、建築、土木や社会環境工学を中心に、32専攻を持つ大学です。現在の学生数は8,000人を超え、海外の大学との交流があります。

調印式は、本学の辻学長の歓迎の挨拶で始まり、双方の学長により協定書が調印されました。城建学院の王院長以下3名は、本学で協定書締結後、群馬県知事、前橋市長の表敬訪問をします。本学学長からの挨拶の中で、「貴大学との深い友好的な交流関係を構築していき、工科系の高い教育と研究、そして地域貢献を共に目指している両大学にとって、実りのある交流ができますことを期待している。」と挨拶がありました。

P120823-4.jpg
[交流協定締結]
P120823-1.jpg
[協定書交換]
P120823-2.jpg
[本学学長挨拶]
P120823-3.jpg
[城建学院院長挨拶.]
P120823-5.jpg
[記念品交換]
P120823-6.jpg
[城建学院からの記念品授与]
P120823-0.jpg
[全体集合写真]