文字サイズ + 標準
トップページ保健室からのお知らせ ≫ ハラスメント相談の利用方法

ハラスメント相談の利用方法

前橋工科大学は、ハラスメントを禁止しています。キャンパスの一員としてハラスメントについての理解を深め、ハラスメントのないキャンパスを目指していきましょう。

あなたが不当で不快な言動により傷つき、結果として快適に勉学や教育・研究、就労ができないと感じることがあれば、その言動はハラスメントに該当する可能性があります。ハラスメント相談員は、あなたの意向や希望を尊重しながら一緒に解決方法を探します。相談者のプライバシーに配慮し、相談内容を承諾なしに外部に漏らすことはありません。どうぞ安心して相談してください。

ハラスメント相談

ハラスメント相談員 総務課総務企画係・学務課学生係の職員が対応します。

相談受付時間 月曜~金曜 (祝日は除く。)
8:30~12:30、13:30~17:15
(12:30~13:30は応相談)
連絡方法

TEL:027-265-0111  FAX:027-265-3837
E‐mail:jimu@maebashi-it.ac.jp
※ メールアドレスをコピーする際は@マークを半角にしてください。

  • ハラスメント相談員は、相談を受けたハラスメント問題の解決、申立て手続きをサポートします。
  • ハラスメント相談員は、あなたと一緒に状況を確認し、問題の解決方法を探ります。
  • ハラスメント相談員は、問題解決に必要な知識や情報を提供します。

相談の流れ

1 相談の予約

対象 ご本人を原則としますが、関係者の方からの連絡も可能です。
方法 電話・FAX・E-mail・郵送
※予約日時と場所について相談員からお電話・E-mail等でご連絡します。

2 相談

相談者 ご本人がお越しください。その際、信頼する友人や関係者に同行してもらうこともできます。
※匿名ではお受けできません。相談の際には、身分証明書(学生証、職員証 等)をご持参ください。
場所 前橋工科大学事務局

>> ハラスメント相談・対応フロー図 (PDF:119KB)