文字サイズ + 標準
Department of Integrated Design Engineering 総合デザイン工学科

教員紹介

氏名
役職
専門分野
研究室HP
教授
メディア表現 バーチャルリアリティ インタラクションデザイン                                              環境情報デザイン研究室:人間が暮らす空間においての立体構造物は、身体的・視覚的に様々な影響を与えている。知覚し制御しうる「情報」としてそれらを捉え、機能や構造、意匠の枠組みとは異なる情報としてのデザインを研究する。新しい価値や暮らしとしての豊かさを目的としたデザインを目指し、デザイン範疇としてインタラクションやモーションデザインも含む研究であり、人間を中心としたインターフェースや体験のデザイン、仮想空間での実験も行っている。
教授
幾何学
教授
構造設計 建築構造学 構造計画 プレストレストコンクリ-ト工学                               構造計画・構工法研究室:研究全般に渡って、「ものづくり」を基本テ-マとしています。構築すべき「もの」を実践的手法で解明して行く。「ものづくり」=構工法と位置付け、常に、バランス感覚を養い、構造(組成)が織りなす美しさを追及することを基本としています。
教授
語学教育工学・応用言語学
教授
都市総合デザイン シークエンスデザイン
視覚情報学 生態心理学
准教授
通信理論                                                 情報メディアシステム研究室:音響や制御等のシミュレーションによる研究と,その結果のコンピューター・グラフィックスによる視覚化を研究しています。
准教授
プロダクトデザイン                         プロダクトデザイン研究室:人の移動のための乗り物やサービスのデザインを中心に、プロダクトデザインを研究し、提案を創出します。
准教授
理論化学
准教授
建築意匠設計                                      空間デザイン研究室:建築デザインを軸とした空間の在り方を広く研究対象とします。
准教授
理論物理学(素粒子論) 数理物理学
准教授
関数解析(ヒルベルト空間上の有界線形作用素論)
講師
応用言語学 英語教育 異文化コミュニケーション
第二言語習得
講師
微分方程式論 関数解析学 スペクトル理論
助教
環境デザイン                                               環境デザイン研究室:当研究室では、建築や都市・まちづくり等に関するテーマを対象に、人と環境の調和を目指した提案や調査研究を行なっています。
助教
腐食工学 疲労工学 材料工学 耐震工学                             構造腐食研究室:本研究室では,繰返し荷重や地震荷重を受けたときの構造物の特性,腐食環境下の構造物の劣化特性について研究をしています。

情報メディアシステム研究室

本研究室では、自然現象や工学に関する問題をコンピューターによる数値シミュレーションで解析することと、その結果を可視化することについての研究を行っています。具体的には、地震や音響、自動車の制御などの数値シミュレーションと、その結果をコンピューターによるグラフィックやアニメーションで表現することについて研究をしています。

構造計画・構工法研究室

研究では、実際の建築に適合させるために、「空間性」、「環境性」、「経済性」、「物性」、「生産性」、「解析性」の6つの技術的ファクタ-を究明していくことを前提としています。更に、特殊分野であるが、「プレストレスト」構造の研究も同時に行っています。「プレストレスト」の応用及び「プレストレスト」による卓越した性能を実証する研究です。