文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介生物工学科 ≫ ConBio2017(生命科学系学会合同年次大会)で生物工学専攻の院生が発表しました

ConBio2017(生命科学系学会合同年次大会)で生物工学専攻の院生が発表しました

2017年12月14日

ConBio2017(生命科学系学会合同年次大会)が、12月6日~9日に神戸国際会議場、神戸ポートピアホテルで、開催されました。本学大学院生物工学専攻 博士前期課程2年 吉田雄斗さんが、「ガレクチン-1と糖尿病腎症との関連性」に関する日頃の研究成果を発表しました。発表の間、人が途切れることなくポスターの前を訪れ、活発な討論が行われました。

IMG_0066 - コピー.JPG