文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介生物工学科 ≫ 第91回日本生化学会大会で本学院生が発表しました

第91回日本生化学会大会で本学院生が発表しました

2018年10月 5日

91回日本生化学会大会が、924日~26日に国立京都国際会館で、開催されました。大会2日目(25日)に本学大学院生物工学専攻 博士前期課程1年 菊地壮也さんが、「ガレクチン-1は糖尿病腎症の発症に関与する」と題して日頃の研究成果についてポスター発表を行いました。討論時間の約1時間、途切れることなく人が訪れ、活発に質疑応答が交わされました。

                生化学会2018京都03.jpg