文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介生物工学科 ≫ 第48回根研究集会の開催と本学院生の発表

第48回根研究集会の開催と本学院生の発表

2018年5月28日

「植物の根」をキーワードに様々な研究者が集まる根研究学会では、年に2回研究集会を開催しています。この度第48回根研究集会を、生物工学科・本間教授を実行委員長とし、前橋観光コンベンション協会の協力の下、2018年5月25日(金)13時より5月26日(土)12時まで、前橋プラザ元気21内の前橋市中央公民館にて開催しました。北は北海道、南は宮崎まで全国各地から40名(大学の研究者・学生、国・地方自治体の研究機関の研究者、高校教員、民間会社の方)が参加し、口頭発表10題、ポスター発表10題、特別講演2題(群馬県農業技術センター・鹿沼土壌保全係長による群馬の土壌と作物について、(株)神戸万吉商店・神戸隆介代表取締役社長による下仁田町における桑活用事業について)の発表がありました。本学大学院生物工学専攻博士課程前期2年の小山田篤史さんも、日頃の研究成果を発表しました。また、研究集会前日・終了後の準備・片付け、研究集会当日の会場運営には、生物工学科・本間研究室所属の学生が関わり、研究集会は盛況のうちに無事終了しました。講演会場.JPG受付.JPG要旨集.JPG小山田発表.JPG特別講演鹿沼.JPGポスター発表2.JPG神戸試飲.JPGコースター.JPG