文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 環境・情報工学専攻博士後期課程の学生が日本建築学会から優秀研究報告として2件受賞しました

環境・情報工学専攻博士後期課程の学生が日本建築学会から優秀研究報告として2件受賞しました

2015年4月14日

受賞報告1

鉄道建設にみる東毛地域の煉瓦生産と消費の関連性
煉瓦建造物の保存・活用に関する研究-7

受 賞  2014年度 日本建築学会大会学術講演会 建築歴史・意匠部門 若手優秀発表顕彰
受賞者  石田 真弥  環境・情報工学専攻博士後期課程


受賞報告2

日本煉瓦製造生産煉瓦の群馬県における流通に関する分析
煉瓦建造物の保存・活用に関する研究-9

受 賞  2014年度 日本建築学会関東支部 若手優秀研究報告賞
受賞者  石田 真弥  環境・情報工学専攻博士後期課程

ishida_aij2014.jpg