文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 「第30回 2014釜山国際建築大展」 において建築学専攻生が特選を受賞しました

「第30回 2014釜山国際建築大展」 において建築学専攻生が特選を受賞しました

2015年1月27日

第30回 2014釜山国際建築大展

 作品タイトル

  Complex shopping street

  Proposal to activate the decadent shopping street with merchants teaching "know-how"

  受  賞: 特選
  受賞者: 渡邊 圭亮 / 建築学専攻 修士1年

   >> 応募要項HP
   >> 2次審査結果HP


「特選」入賞作品

Complex shopping street

前橋工科大学 大学院 渡邊圭亮

2014busan-b.jpg

画像をクリックすると設計図が拡大されます。

【コンセプト】

群馬県前橋市中心市街地は、多くの地方都市と同様に衰退化が著しい都市のひとつである。現在では、空き家ストックを活用した美術館へのコンバージョン計画など、街の中に数カ所の文化、芸術、学習事業の施設を設け、商業の場から文化の場へと更新を図っている。
今回は、幅広い住民が日常的に街なか文化を親しめ、街なか滞在の 主要な受け皿となる機能を効果的に組み合わせること、また、現在衰退化が激しい商店街のポテンシャルを生かすことを重要視し、図書館及び店舗、広場の機能をもった複合施設の提案を行う。
システムとして、商店主が商売という「売る」行為のみでなく、自身の専門性を生かしたノウハウを教えるというコミュニケーションツールの導入、建築として、歩行者回遊空間としての流動空間と広場を含めた滞留空間を設える。