文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 建築学科の教員と大学院生の活動が「関東甲信越 地域に根ざす建築作品・活動カタログ2016」に入選しました

建築学科の教員と大学院生の活動が「関東甲信越 地域に根ざす建築作品・活動カタログ2016」に入選しました

2016年6月17日

 関東甲信越地域に根ざす建築作品・活動カタログ2016に,建築学科の石川恒夫教授,臼井敬太郎講師,博士後期課程の平澤宙之君が応募代表を務める活動が入選しました。

 関東甲信越9県1都の地域に根ざした様々の作品や活動を閲覧できるカタログになっています。

審査委員

上浪 寛(支部大会実行委員会委員長)
慶野正司(支部大会実行副委員長)
石川恒夫(群馬地域会会員、前橋工科大学教授)
亀井尚志(都市まちづくり委員会委員長):建築まちづくり委員会と合同の「まちづくり委員会賞主査」
安達文宏(保存問題員会委員長):「保存問題委員会賞 主査」
中山信二(災害対策委員会委員長):「災害対策委員会賞 主査」
高階澄人(国際事業委員会委員長):「国際事業委員会賞 主査」
寺尾信子(環境委員会委員長):「環境委員会賞 主査」

入選作品一覧

地域特別賞

地方都市の記憶の継承 ー建築物が紡ぐ歴史と文化ー

(応募代表、平澤 宙之、博士後期課程)

b-14-Hirasawa.jpg

環境委員会賞

土に学べ-版築シェルター-の制作 前橋工科大学建築学科 建築設計ワークショップの試みsince 2012

(応募代表 石川恒夫、建築学科教授)

b-17-Ishikawa.jpg

国際事業委員会賞

地域資源発見活動としての群馬連続建築ツアー

 (応募代表 臼井敬太郎、建築学科講師)

b-15-Usui.jpg