文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 建築学専攻1年生の茂木拓也君が2017年度日本建築学会大会の若手優秀発表賞を受賞しました

建築学専攻1年生の茂木拓也君が2017年度日本建築学会大会の若手優秀発表賞を受賞しました

2018年1月23日

 8月31日~9月3日で開催された,2017年度日本建築学会大会学術講演会の環境工学部門において,建築学専攻1年生が若手優秀発表賞を受賞しました.本賞の受賞対象は,発表登録時に29歳以下の学生・若手研究者を対象としています.

受 賞 者 :茂木 拓也(建築学専攻1年)

講演題目:地中熱を利用した全館空調住宅に関する研究
     前橋市内のモデル住宅を対象とした年間を通じた性能評価とチューブ内結露に関する考察

2017年度日本建築学会若手優秀発表賞.jpg