文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 「まちづくりサークル えん」がLinktopos2018で発表しました

「まちづくりサークル えん」がLinktopos2018で発表しました

2018年10月17日

 10月6日(土)~10月8日(金)に静岡県焼津青少年の家および静岡県立大学草薙キャンパスで開催された、Linktopos2018(公立大学・学生大会)に参加しました。Linktopos2018は2011年3月11日に起きた東日本大震災において、被災地東北のために全国各地から大学生がボランティア活動をしており、それを知った公立大学の学長先生方が、「被災地支援に取り組む学生の生の声を聞いて支援のあり方を探り、その中で大学がすべき被災地支援を考えよう」と、各地で活動している学生を公立大学学長会議に召集したことがLinktoposのはじまりで、今年で6回目を迎えました。
 全国41大学、58団体、学生教員総員184名が参加し、前橋工科大学からは「まちづくりサークル えん」が発表を行いました。なお、本件は学生旅費支援事業(平成30年度)の助成を受けています。

■大会趣旨
 全国公立大学のつながりをつくり、知識・経験・想い・価値観を共有し、学び合い、自分たちの活動の幅を広げる。

■前橋工科大学の参加者
 まちづくりサークル えん代表:福田 樹(建築学科4年)
                小林直行(建築学科4年)、石渡智彦(建築学科3年)、
                佐野龍誠(建築学科1年)、鈴木貫太(建築学科1年)

2日目地域課題解決WS.jpg

2日目地域課題解決WSの様子

3日目ポスターセッション.jpg

3日目ポスターセッションの様子