文字サイズ + 標準
トップページ学部・大学院紹介建築学科 ≫ 建築学科 石川恒夫教授の著書『様式の生成』が出版されました

建築学科 石川恒夫教授の著書『様式の生成』が出版されました

2017年6月13日

■ 書 名
『様式の生成』-19世紀ドイツ建築論における「様式統合」理念に関する研究

本書籍は,日本学術振興会平成28年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)を受け,中央公論美術出版社より刊行されました。

■ 内 容
19世紀ドイツ建築論における「様式統合」理念に関する研究の公刊。
付録に「いかなる様式で我々は建築すべきか」(H・ヒュプシュ)の貴重文献を収録。

様式の生成.jpg